プロフィール

1988創業

宝石卸業からのスタートでした。そして小売業へ、それが、私のスタートです。

お客様への職場への訪問販売
個人宅へ呼ばれての訪問販売
一年に2度、エイブルでの催事販売

そんな中、「このペンダントに合うネックレスは?」
「この指輪、大きくて、古くさいデザイン変えられるかしら?」
「ピアスが片方無くなった・・・気に入っていたのに」など、
お客様のジュエリーについて悩みを耳にすることが多くなってきました。

ジュエリーは消耗品ではなく、何度も簡単に購入するものでもありません。

新作のご案内、商品の入荷のご案内など、お客様に勧めていくなかで、
お客様の求める声は、年月を経ていくたびに新品よりもお直しのご要望にと
確実に変わっていきました

今あるものを活かし、足りないものを購入して頂くことが
もっとも大事だと感じた頃、

たしか1999年だったと思います。
「オーダー、リフォーム(今では、「リメイク」、あるいは「リモデル」と言います)
がジュエラー(=宝石商)の原点です」と書かれた本と出会いました。
その本は日本カスタム・ジュエラー協会から出版されていました。

PROFILE_12 その後、協会は一般社団法人日本リ・ジュエリー協議会となり、お客様の持っているジュエリーを最大限に活かし、正しいアドバイスと情報の開示に努めジュエリーが本来持っている「永遠的価値」をサポートしていく志と力を持ったジュエラーの育成に取り組んでいます。

私も、2013年にリ・ジュエリーアドバイザー認定と2級のジュエリー・リモデルカウンセラー、2014年には1級ジュエリー・リモデルカウンセラーの資格を取得しました。

ありがたいことに、沖縄県内初の認定者となりました。

お客様のライフスタイルに合わせたデザイン、カジュアル、フェミニンあるいはエレガント、とスタイルもいろいろあります。

私は、聞きながらお客様に合ったジュエリー画を書きながら、あるいは写真を見ながら、実際の品をモデルとして触れながら、お客様と共同で進めていきます。

これからも、さまざまなお客様の要望や、期待を叶えるため、工程、日数等はしっかりとお伝えし、お見積りもはっきりと提示し、安心そして信頼できるジュエラーでいたいと思います。

リ・ジュエリー エイブル
代表 比嘉律子